フルーツパーク駅

植栽地紹介 / 009 フルーツパーク駅

フルーツパーク駅の花

フルーツパーク駅では、「ゼフィランセス」「シラーシベリカ」「リコリス・スプレンゲリー」を植えました。
 
→ 花の一覧へ
 
 
[アダプトメンバー]
◎高齢者相談センター  ケアリビング
◎八藤友の会
◎はままつフルーツパークときのすみか
◎浜松南ロータリークラブ
 
 
→ アダプトメンバー 一覧へ
 

 
ゼフィランセス
 
 シラーシベリカ
 
リコリス・スプレンゲリー

フルーツパーク駅の活動とようす

背が伸び順調に生育する花

2020年4月22日(水)

4月22日(水)の「フルーツパーク駅」植栽地のようすです。花はまだ見られませんが、茎や葉が伸び順調に生育していることが確認できます。

 
 

植栽活動を行いました

2019年10月10日(木)

 「フルーツパーク駅」では、2019年10月10日(木)、浜松南ロータリークラブを中心に植栽活動が行われました。
 
植えられた花は、3月〜5月に見頃となる「シラーシベリカ」、6月から秋にかけて咲く「ゼフィランセス」、そして夏のシーズンに花が開く「リコリス・スプレンゲリー」。フルーツパークの敷地内で行われた開会式に続き、駅まで移動。まだ暑さが残る中、協力して苗を植えていきました。
 

 
 
 
 

植栽地一覧(18ヶ所)

新所原駅から細谷駅まで、全部で18ヶ所を植栽地として選定。
各地をアダプトプログラムによって、植栽・メンテナンスしています。